サーバー移行前に動作確認する方法(hostsファイルに追記して確認)

WordPress他CMSを利用したサイトや何らかのプログラム言語で構築されたシステムが入ったサイトのサーバーを移行する際や対象サーバーを参照するようDNSの設定がされていない状態で、事前に動作確認するためには確認に用いる端末の hosts ファイルにIPアドレスとドメインを関連付けて追記します。

hosts ファイルの場所

Windows 10, 8, 7の場合

Windows 7 から 10 の場合は下記にファイルが配置されています。

 C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts

Windows の hosts ファイルの中身

# Copyright (c) 1993-2009 Microsoft Corp.
#
# This is a sample HOSTS file used by Microsoft TCP/IP for Windows.
#
# This file contains the mappings of IP addresses to host names. Each
# entry should be kept on an individual line. The IP address should
# be placed in the first column followed by the corresponding host name.
# The IP address and the host name should be separated by at least one
# space.
#
# Additionally, comments (such as these) may be inserted on individual
# lines or following the machine name denoted by a '#' symbol.
#
# For example:
#
#      102.54.94.97     rhino.acme.com          # source server
#       38.25.63.10     x.acme.com              # x client host

# localhost name resolution is handled within DNS itself.
#	127.0.0.1       localhost
#	::1             localhost

Mac OS X の場合

Mac OS X の場合は下記にファイルが配置されています。

 /etc/hosts

Mac OS X の hosts ファイルの中身

##
# Host Database
#
# localhost is used to configure the loopback interface
# when the system is booting.  Do not change this entry.
##
127.0.0.1       localhost
255.255.255.255 broadcasthost
::1             localhost
fe80::1%lo0     localhost

hosts ファイルの編集

hosts ファイルをデスクトップ他作業環境にコピーしファイル末尾にIPアドレスとドメインをセットにして下記のように追記します。

192.168.0.11       analyzegear.co.jp
192.168.0.12       cms.analyzegear.co.jp
192.168.0.13       wordpress.analyzegear.co.jp

追記が終わりましたら環境に合わせてもとの場所に上書きしてください。

動作確認

追記した端末のブラウザから各ドメイン、サブドメイン+ドメインを打ち込みご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました