Let's Encrypt

Zenlogic

Zenlogicで無料SSL(レッツエンクリプト)を設定しようとしたらタイムアウトエラーが起きた原因

Zenlogic(ゼンロジック)を利用しているお客様のWordPressサイトを常時SSL化する案件で標準で提供されている無料SSL(レッツエンクリプト)のサーバー証明書を管理画面から取得しようとしたところタイムアウトエラーになってしまっ...
ConoHa WING

ConoHaWING サーバー移行前に無料SSLサーバー証明書(レッツエンクリプト)を発行する方法

エックスサーバーやロリポップなどConoHaWING以外で運用しているSSL導入済みサイトをConoHaWINGへサーバー移行する際、ダウンタイムをなくすため事前にSSLサーバー証明書を発行しておく必要があります。 今回はネームサー...
エックスサーバー

エックスサーバー サーバー移行前に無料SSL Let’s Encrypt(レッツエンクリプト) を設定する方法

エックスサーバーに既存サイトをサーバー移行する際、SSL導入済サイトの場合は有料のSSLを利用する以外は一時的にダウンタイムを発生させてサーバー移行させていましたが、いつのまにかトークンファイルでのWeb認証とDNS認証を利用して事前に無...
エックスサーバー

Basic認証下で無料SSL Let’s Encrypt(レッツエンクリプト) を自動更新する方法(エックスサーバーで検証)

多くのサイトで利用されている無料SSLのLet's Encrypt(レッツエンクリプト) は3ヶ月ごとに更新する必要がありますが、テスト環境等でBasic認証をかけていると更新処理が出来ません。 自動更新エラー エックスサーバ...
Linux

さくらVPS(LAMP)にLet’s Encrypt(レッツエンクリプト)をインストール&更新設定メモ

さくらVPS( Cent OS 6.9 )に無料SSLのLet's Encrypt(レッツエンクリプト)のインストールと更新設定の内容をメモします。 パッケージアップデート sudo yum update Pytho...
ロリポップ!

ロリポップ!でサブドメインサイトのみを運用する際の注意(※独自SSL – Let’s Encrypt 利用、※親ドメインは別サーバで運用)

など親サイトとは別に専用のキャンペーンサイトをサブドメインで別のサーバーで運用するケースはよくあると思いますが、無料SSLを導入する場合は注意が必要です。 SSLが不要なサブドメインのサイトは問題ありません。有料SSLを利用する場...
タイトルとURLをコピーしました