WordPress 投稿者権限のユーザーで固定ページのパスワード保護を設定出来るようにする方法

通常、固定ページのパスワード保護の設定は投稿者(author)権限のユーザーでは出来ませんが、個別に権限付与することで実現可能になります。

実現方法

「User Role Editor」など権限グループ毎の権限を調整出来るプラグインを利用するか以下のように publish_pages を付与することで設定・変更出来るようになります。

// 投稿者の権限グループを取得
$role = get_role( 'author' );

// 'publish_pages' の権限を付与する
$role->add_cap( 'publish_pages' );

※公開中のページを非公開に出来てしまったり通常の投稿者権限のユーザーと出来る範囲が異なりますので、権限付与の際はご注意ください。

動作環境情報

エックスサーバー(x10)
PHP 7.4.13
MySQL 5.7
WordPress 5.7.2

コメント

タイトルとURLをコピーしました